​希少種の里親募集

​エキゾチックアニマル

私たちは犬猫の保護以外にも、ペット業界の殺処分問題に昔から取り組んでおり、ブリーダーの過剰生産や閉店したペットカフェ等からも動物を保護して参りました。

動物保護活動の趣旨をご理解いただけます方、一生、大切に飼える方のみ、ご応募くださいませ。

【無償での里親募集について】

 

※エキゾチックアニマルの里親募集は社会貢献の一環のため譲渡手数料無料ですが、(犬猫は除く、フクロウ猛禽に関しては諸条件あります。)

 

動物愛護法上、対面での説明が求められており、また下記の必須条件をクリアできる方のみに譲渡させていただいております。

・必須条件

 

※動物の保護活動について、ご理解いただける方。

 

※応募フォームからしっかりご応募いただける方。

※お申込み、お迎えの際にご来園できる方。

※ご来園の際は説明や手続きに伴うスタッフ人件費がかかりますため、ご入園料は必要となります。​※譲渡の際、身分証の提示(免許証、マイナンバー、住民票などのいずれか)が必要となります。

※虐待、転売防止のため対面、書類審査を設けております。

​※無料で動物をもらうことが目的の横柄な方はお断りしております。

​※ペット販売業者の方、生体販売関係者の方はお申込みできません。

※エキゾチックアニマルの里親対応、お申込み時間…

WEB…24時間。

店頭…平日 10時~20時 土日祝 18時~20時

動物を見るだけであれば土日祝も終日OK(10時~20時)ですが、詳しい説明を聞きたい方、および土日祝にご来園希望の方は、下記、応募フォームからの予約制となっております。

くわしい説明を聞きたい方は、必ず下記、応募フォームからご予約下さいませ。

ねこのすメインロゴ.png

里親募集中のエキゾチックアニマル

(ここに掲載していない動物は現在募集しておりません。募集状況は時期的に変わりますので、最新情報はツイッターをご覧くださいませ。)

※動物の詳細な状態を知りたい方は、ご入園いただいた上で直接ご覧になるか、園内のスタッフまでご質問ください。

オオハナインコ ねこのす_edited_edited.jpg

​オオハナインコ ※里親様決定

ミニブタ_edited.jpg

​ミニブタ  ペア ※里親様決定

フェネック、ねこのす_edited_edited.jpg

​フェネック ※ご応募集中につき、受付終了となりました。WEBお申込みの一時審査を通過された方のみご連絡いたします。

アフリカオオコノハズク_edited_edited.jpg

フクロウはこちら

※ご応募集中につき、WEB一時審査を通過された方のみご連絡いたします。

マーラ_ねこのす里親募集.jpg

​マーラ 募集中 

冬季、暖房必須です。大きめのスペースで室内飼いできる方のみ。

ルリコンゴウインコ_edited.jpg

​ルリコンゴウインコ ※里親様決定

※ここに掲載されていない動物は、現在、里親募集しておりません。その時々のシェルター収容数に応じて、里親を募集します。最新情報はツイッターをご覧ください。

​最新情報はツイッターでお知らせします、ぜひご登録を↓

  • ねこのす保護動物カフェツイッター

希少種はもともとの流通価格がとても高額な動物になりますため保護猫と同じく、一定の審査がございます。

WEBで事前申し込みのうえ、お店にご来店いただき募集中の生体を直接ご覧になり、飼えるかどうかをご判断いただいた上で最終的に店頭での最終お申込みを承ります。(※通常のご入園料はかかります※お見せできるのは募集中の生体に限ります。

一匹の生体に応募が集中した場合は、審査を通過された方の中で抽選となります。

※ペット販売業者の方はお申込みいただけません※

【お申込みの前にお読みください】

私たちはあくまでも保護動物園、保護猫カフェです、保護活動の趣旨をご理解いただいた方とのご縁をお願いしております。完璧な生体や、未成熟な幼体(赤ちゃんや子猫限定)をお求めの方には当園は向きません。

【お迎えまでの流れ】

ねこのす保護猫.jpg

1・WEBで事前申し込み
WEBにて事前お申し込みください。一次審査を通過された方のみ 、ご返信いたします。


2・ご来園

ご希望の動物をご覧になり、ヒアリング後、同意書にサインして申し込み完了となります。

※ご入園料はかかります(説明のための人件費としてご了承下さい)

3・書類による審査

応募者多数の場合は、審査の通過者で抽選

(審査、選考期間 約1週間)
審査通過の連絡を持って、里親の権利獲得とさせていただきます。
ご連絡後、必ず12日以内にお迎えに来てください。
​※日程の調整できない場合は、申し訳ございませんが次の候補者に権利が移ります。


4・お迎え日の決定

お迎えの際、書類へのサインと飼い方の説明で1時間ほど頂戴いたします。
※ご入園料はかかります

Q&A 

Q…どうして無償なのですか…?

A…希少なエキゾチックアニマルの里親募集に関しましては弊社のボランティアです。特にフクロウや大型インコ類は、コロナ過で閉園する保護系の動物カフェから避難させ、すべて弊社が1羽あたり20万円~100万円以上のお金を払って買い取り保護した生体ですので、タダで保護したような生体はおりません本来はなかなか手の届きづらい高額で希少な動物たちを里親様と縁結びすることで、コロナ禍で暗い世の中に社会貢献できればと考えております。もちろんこの背景には、コロナ過で動物の収容数が限界に達しているという理由もあります。私たちもずっとこの施設で飼い続けたいという気持ちはございますが、どうしても莫大な維持費がかかりますので物理的な上限を緩和するため、今後も動物の保護活動を続けるため、希少なエキゾチックアニマルの里親募集もはじめました。


Q…健康状態が悪いなどの理由はないですか…?

今回、里親募集している猫以外の希少種(エキゾチックアニマル)は、主に閉店したペットショップ等から買い取ったり、ブリーダーの過剰生産、輸入問題から保護してきた動物たちですので、そのほとんどが健康な生体です。(弊社が買い取った際、一匹あたり数十万円から100万円以上の動物もおります)。健康状態についてご不安な場合は実際にお店でご確認ください。

しかしながら私たちはあくまでも保護動物施設ですので、健康で完璧な生体ばかり保護してきたわけではありません。ペットショップやブリーダーの流通過程で殺処分になってしまう生体や売れ残りの生体も買い取り保護してきましたので、一部の動物は羽の状態が悪かったりしますし、体にもともと傷がある子や足が曲がっている子もおります、完璧な生体や、未成熟な幼体(赤ちゃんや子猫)をお求めの方には当園は向きません。
ねこのすは、動物保護活動にご理解いただける方のみに譲渡いたしておりますので、その点、何卒あらかじめご了承くださいませ。(生体ごとに譲渡の際にご説明いたします)


Q…なぜ申し込みがこんなに面倒なのですか…?

A…一度、保護猫や保護動物を別施設でお迎えしたことがある方ならお分かりになるかとは思いますが、一般的な保護施設、行政系の保護施設での申し込みや審査はもっと厳しいです。
当園は民間企業なのでそこまで厳しい審査を行っておりませんが、この程度の申し込みが面倒だと思う場合は、どうかお控えくださいませ。
もしあなた様も大事に飼っていた動物や、家族の様に可愛がっていたペット動物、または何十万円もするような高額な動物を、素性を知らない人へ簡単にお渡しはできないかと存じます。
これと同じで、命ある大切な動物を、新しいご家族様へご縁結びさせていただく場合は、どうしても一定のプロセスが必要となりますので何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 
ねこのす、保護猫カフェ、動物園.png
ねこのす、猫カフェ、保護猫、動物園.jpg

過度な質問やご要望はご遠慮ください

※希少種の無償譲渡はボランティアの一環です。横柄な方からのご応募はお断りしております。

動物の詳細な状態を知りたい方は、ご入園いただき直接ご覧になったうえでご質問ください。

※エキゾチックアニマルの里親対応、お申込み時間は、平日は終日、土日祝は18時以降に限らせていただいております。

※「追加の写真や動画を送ってほしい」等のご要望や、書類審査の内容についてはお応えできません。

※エキゾチックアニマルの里親対応、お申込み時間…

WEB…24時間。

店頭…平日 10時~20時 土日祝 18時~20時

 

動物を見るだけであれば土日祝も終日OK(10時~20時)です。​土日祝は、お申し込み対応のみ18時以降となります。

くわしくは上記フォームからお申し込みのうえ、ご来園日時をご予約くださいませ。

ねこのす動物保護施設、里親募集。殺処分ゼロを目指して.jpg
ねこのす、猫の巣、NEKONOS、ネコノス総合動物保護施設.png